妊娠中でも太る方法はある?太るためには何を食べたらいい?

妊娠中の体重管理というと太り過ぎないように気をつけるって方が多いですが
なかにはお医者さんに「もう少し体重を増やした方が良いですね」と言われたり
なかなか体重が増えなくて不安…太った方が良いんじゃないかな?って悩んだり
つわりが酷くて体重がどんどん減ってしまっている
などの理由で太りたいと思っている妊婦さんもいると思います。

妊娠中の太る方法や太るためにどんなものを食べると良いかについて紹介します。

妊娠中は太った方が良い?

妊娠しているのに妊婦の標準体重に全然足りない、
もっと太らないといけないんじゃないのかな?とか

つわりが酷くて全然体重が増えない。
逆に体重が減ってしまっていると不安を感じる妊婦さんもいますが、

かかりつけのお医者さんの指示がない限り
無理やり太るために努力をしなくても大丈夫です。

つわりが治まって安定してくると
自然と体重も増えてくるので安心してくださいね。

妊娠中に無理して太ろうとすると太り過ぎによる様々なリスクが出てくるので
自己判断で無理して太ろうとするのは避けましょう!

妊娠中に太るなら適正体重の範囲内で!

妊娠中には無理して太ろうとしなくても大丈夫とは言え
瘦せすぎているとやっぱり不安に感じたり心配になったりしますよね

ネットを見ると不安なことがかかれていたりするし
できるなら適正体重の範囲内の体重で妊娠中は過ごしたいですよね?

妊娠中の適正体重の目安

妊娠前のBMI指数  増える体重の目安
 18未満  10~12kg程度
 18以上24程度  7~10kg程度
 25以上  5~7kg程度

もし現在適正体重よりも少なく不安に感じているなら
ネット上の情報をまるごと信じて不安に感じるよりも
まずはお医者さんに相談してみましょう!

妊娠中はストレスも大敵なので
ストレスの原因になるようであれば情報はシャットアウトです!

妊婦さんの場合はお医者さんに「太った方が良い」と指示された方以外は
体重のことは気にせずに妊婦ライフを過ごしましょう。

お医者さんに太るようにと言われたのに
思うように太れないという妊婦さんはどうしたらいいんでしょうか?

妊娠中に太るなら必要な栄養素は欠かさずに

妊娠中に太る時には妊娠中に必要な栄養素がしっかりと摂れる食生活が大切です。

だって赤ちゃんにはお母さんが食べた栄養がそのまま送られて
赤ちゃんの身体が作られていくからです。

具体的な必要な栄養素

葉酸
赤ちゃんの脳の発達に影響を及ぼす栄養素なので
しっかりと摂取しておきたいですね!

ほうれん草・モロヘイヤ・ブロッコリー・アスパラガスなど緑黄色野菜に多く含まれています。

鉄分
不足すると貧血になってしまいます。妊娠中期以降はこれまでの約2倍もの鉄分が必要になります。

卵黄・ゴマ・あさり・しじみなどに多く含まれています。

カルシウム
赤ちゃんの骨を作るためにカルシウムが必要になってきます。
もし必要量が摂れていないとお母さん自身の骨がもろくなってしまうこともあります。

小松菜・えんどう豆・切り干し大根・牛乳などに多く含まれています。

 

その他にも以下の栄養素はおすすめです

  • マグネシウム カルシウムの吸収をサポートする
  • ビタミンB12  ヘモグロビン生成を促進する、
  • ビタミンB6 つわりの改善・妊娠中毒症の予防・ヘモグロビン生成を促進する
  • DHA 赤ちゃんの脳の発達を高める

妊娠中に太る工夫

妊娠中に太りたい場合には和食中心の食事で
良質なたんぱく質を多くとることがおすすめです。

卵や鶏肉、大豆などをおすすめします。

また、現在の日本人の食事はエネルギーを脂肪から摂取していることが多いので
脂肪の摂取を抑えて妊娠中に健康的に太りたいなら
白米中心の食事で良質なたんぱく質を野菜と合わせたメニューが効果的です。

ただし、必ず食べなきゃいけない!!と気負わずに
つわりなどで体調不良や妊娠による好みの変化などもあると思うので
自分の体調に合わせて食べられるものを食べることが一番大切なポイントです。

食べたいのに食べられない…とジレンマに陥って
焦りや不安を感じる妊婦さんもいると思いますが
焦らなくてもいいですし、不安に感じなくても大丈夫です!

ひつじ汗

私自身、つわりが酷くて思うように食べられず
トイレに入りっぱなしの時もありました。
それに、軽くはなりましたが、妊娠後期までつわりが残ってしまいました

食べられる時に食べられるものをしっかりと食べる!ことが大切です。
なので、つわりの時の食事は少しずつ何度かに分けて食べることをおすすめします。

つわりが落ち着いてきて体調も安定してきたら
そこから食事の内容を見直していっても大丈夫です。

大切なのは完璧じゃないといけないのではなく
無理をしすぎないことです!

もし、食事からの栄養が足りないなら
妊娠中でも安心して飲めるサプリを利用して栄養を補うこともアリです。

※厚生労働省で「副作用がないもの」をサプリメントと認めています。

まとめ

妊娠中に太るには普段よりも栄養バランスをしっかりと考えた食事を摂ることが大切ですが
お医者さんの指示がない限り、無理して太ろうとしなくて良いと思います。

お医者さんに太るように言われた妊婦さんも
気を楽にして太るための食事に取り組みましょう!

思うように栄養が摂れていない
栄養バランスが良くないという場合には
サプリメントを利用して補うのもひとつの方法です。