瘦せすぎ女子がプロテインで太れない時の改善ポイント

太るためにプロテインを飲んでいるけど、体重が増えない…効果が出ないというケースもよく耳にします。

太る食べ物やサプリと同じようにプロテインだけ飲んでいれば太るという訳ではありません。

ちょっとした事があなたがプロテインで太れない、効果が出ていない理由の場合もあります。

効果的にプロテインを利用するために食事や睡眠、運動など色んな方向からセルフチェックして改善ポイントを探してみましょう!

プロテインで太れない時のセルフチェック

1日3食しっかり食べている?

プロテインを飲むようにしたからちょっとぐらい食事を抜いたり、
食べる量が減っても問題ないと思っていませんか?

いくら太ると人気のプロテインを飲んでも
食べる量が減ってしまっていては
カロリー摂取量がこれまでとそれほど変わらない量しか摂取できず、太ることはできません。

せっかくついた脂肪を燃焼されないように
食事の質と量に気をつけましょう!

プロテインを飲むとお腹がいっぱいで食べられないという場合には
飲んだ後でもしっかりと食事ができるタイプのプロテインに変えることも考えてはいかがでしょうか

タンパク質はしっかりと食べてる?

体重を増やすためにはお肉や魚などのたんぱく質を食事からとることも大切です。

プロテインも身体を形成するタンパク質ですが
食事からもタンパク質を摂取しないとトータルでみるとタンパク質は不足してしまいます。

ぜひ毎日の食事にお肉や魚などのタンパク質を積極的に取り入れましょう。

プロテインは欠かさず毎回飲んでいる?

太るためにプロテインを飲んでいると思いますが
決められた量を欠かさず毎回飲んでいますか?

ひつじハート

太る専用プロテイン【ドクターフトレマックス】の場合は1日目安として1~2杯です

プロテインを継続して飲むことが大切な理由は
継続して飲むことで体内への吸収量を増やし太るサポートを受けるためです。

せっかくプロテインを飲むんだったら
継続して飲むことで効果を感じることができると思います。

筋トレの負荷、少なすぎない?

健康的に太るために筋肉をつけることも大切ですよね?
そのためのトレーニングをする時の負荷が少なすぎと効果が実感できないことが多いです。

せっかくプロテインで栄養をしっかり摂取しているのに
適切な負荷での筋トレで筋肉を増やしたいと思いませんか?

適切な負荷で鍛えたい部分を意識して筋トレをすることがおすすめです。

筋トレの休みの日が少なすぎない?

太るためにプロテインを飲んで筋トレを始めると
男性だけじゃなく、女性だって
これから変わってくる自分の身体にドキドキワクワクして
ついつい熱心に筋トレをやっちゃうことがあります。

でも筋トレは毎日するよりも休養日をもうけることが正しいやり方ですし
何より痩せすぎ体型の女性は食べる量が少ないことが多く
あまり筋トレをやり過ぎるとカロリーの消費が多くなってしまい
結果、太ることができません…。

太って理想的体型を手に入れるためには
適度な筋トレと十分な休養期間が大切です!

より効果的にプロテインを飲むために

プロテインを飲みだしてから効果を実感するまでの期間には個人差がありますが
30~90日で変化を感じることができると思います。

ただし、太るためにプロテインを飲む時には
食事量は減らさずにプロテインを飲むことが重要ポイントです!

さらにプロテインには色々な種類がありますが
せっかくなので【太るためのプロテイン】のを摂取するほうが、より効果を実感できます。

ドラッグストアなどで手に入りやすいプロテインを飲むのも悪くないですが
効果を感じられない、でも健康的に太りたい…という場合には
太ることに特化したプロテインをおすすめします。

プロテイン+運動で健康に太る!

太るために食事をしっかりた食べ始めたばかりの時に
「体重は増えてないけど、排便の量は増えてる」となることがありますが
人間の身体は余分な栄養を体内に溜める仕組みなので
毎食しっかりと食べている内に徐々に体重も増えていきます。

プロテインは手軽に飲めて、栄養価や吸収率も高いので
効率的にタンパク質とカロリーをとることができます。

プロテイン摂取と同時に適度な筋トレを行うことで
キレイに引き締まりつつも女性らしい体型へと変身することができます。
とくに胸の筋肉を鍛えることで嬉しいバストアップ効果も期待できそうです!

単純に太るだけなら食事+プロテインの方が摂取カロリーが増え
消費カロリーは変化がないので太りやすいのかもしれませんが
私たちが目指すのは健康的でキレイな女性らしい体型!
お腹ポッコリ体型になりたい訳じゃないですよね?