太りたくても太れない原因を調べて自分に合った最適な改善法を知ろう

太りたくても太れないって真剣に悩んでいる女子は少なくありません。でも、なかなか太れなく悩みって他の人には真剣な悩みって理解してもらえることは少ないですよね?

現代の社会では「痩せている=健康的・キレイ」と思われることが多くてテレビや雑誌ではダイエット特集は頻繁にあるのに「太る特集」や「逆ダイエット特集」「デブエット特集」なんてやってくれませんよね?本当にどうやったら太れるのか…と落ち込んでしまいそうです。

どうして太れないのか「太れない原因を調べてあなたにとって最適な改善法」を紹介します。もしかすると当てはまるかもしれないのでチェックしてみてください。

 

太れない原因をチェックしてみよう!

太れない原因を簡単なチェック項目でチェックしてみましょう!単純にこれだけが原因で太れないというよりはいくつか複数の原因が重なって太りたくても太れない状態になっていることが多いので、下の太れない原因と対策をチェックしてみてください。

太れない原因チェック
  • 親族に痩せている人が多い
  • 外食すると1人前が食べられない
  • 便通が1日1回以上ある
  • 猫背気味または姿勢の事で注意されることが多い(または自覚がある)
  • 1人でスマホをいじったり本を読んだりしながら食事をすることが多い
  • 嚙み合わせが悪い
  • 虫歯を治療せずに放置している
  • イライラすることが多い
  • 睡眠不足になりがち
  • 運動を全くしていない

太れない原因

太りたくても太れない、もしかしたら病気?
生まれつきの体質だから仕方ない…と悩んでいる女子も多いと思います。

真剣に太りたい女子におすすめしたいのは
まず最初にどうして太れないのか原因を知っておくことです。
そうすると太るための糸口を探すことができます!

太れない原因:食べる量が少ない

太るためには、絶対に摂取カロリー>消費カロリーとなることが必要です。

私にも思い当たることですが…
自分では食べているつもりでも、食事を抜いていたり、食べた量が少なかったり、質のいい食事をしていないかもしれません。

ひつじ汗

体に蓄えられる脂肪は貯金と同じで
余ったカロリーがないと脂肪として蓄えられません。

消費カロリーの方が多いと体がエネルギー不足になって筋肉を分解してエネルギーとして使ってしまい結果として、痩せて筋肉量が減る…なんてことにも…

有名人の影響や忙しさなどの理由から1日に1~2食だけという食事スタイルが増えてきていますが太りたい人には向かない食事スタイルですよね?

改善法食事は1日3食しっかり食べて、おやつも食べることがおすすめです。

太れない原因:酵素不足・栄養不足

料理をするのが面倒な時に便利なのがインスタント食品ですが手軽に食事ができるインスタント食品ばかりの食生活だと栄養が偏ってしまいます。

太るためには、栄養バランスも大切!
特に健康的でキレイに女性らしい体つきに太りたい女子には食事の栄養バランスを考えることがおすすめです。

改善法炭水化物だけじゃなく、肉や魚、野菜、スープをまんべんなく食べる。
ビタミン・ミネラル・カルシウム・酵素・食物繊維…など
意識して栄養をバランスよく摂ることがおすすめです。

 

太れない原因:ながら食い

特にひとりで食事をしていると本を読みながら、スマホをしながら、パソコンをいじりながら…などついつい「ながら食い」をしてしまいますが

ながら食いをすると消化が悪くなってしっかりと食べた物の栄養を吸収することができずにもったいないことになってしまいます。

改善法できるだけ食事をする時には食べることに集中することがおすすめ

太れない原因:消化不良・胃腸の調子が良くない

痩せすぎの女子が胃腸が弱いことが多く消化不良をよくおこすケースがあります。

消化不良だと食べた物の栄養をしっかりと吸収することができません
太れない原因だけじゃなく、肌荒れなどの原因にもなってしまいます!!

普段から便秘や下痢で悩んでいませんか?

改善法暴飲暴食を避けること、できるだけ刺激の強い食べた物を避ける。
健康的な食事と適度に体を動かす。
リラックス・リフレッシュをする

太れない原因:胃下垂

痩せすぎの人によく見られるのが胃下垂。

筋力が不足していたり、ホルモンバランスの乱れ、姿勢が悪いなどの理由から
胃が本来の場所より垂れさがっていて
うまく消化ができない体質や症状です。

改善法:初期の場合には正しい姿勢を心がけて腹筋を鍛える。

 

太れない原因:歯や歯周病の影響

案外見落としがちなのが口の中!

嚙み合わせが悪い場合には食欲の低下やしっかりと食べた物を噛めないことから胃腸に大きな負担をかけてしまっている可能性があります。

嚙み合わせの他にも虫歯や抜けた歯をそのまま放置していることも太れない原因のひとつになります。

まだ研究中なのですが歯周病も色んな病気に深くかかわっていることから太れない原因にもなっているのでは?とみられています。

改善法:歯医者に行って治療を受ける

 

太れない原因:姿勢・骨格のゆがみ

猫背や骨格のゆがみは筋肉を衰えさせたり、
体の色々な臓器の働きを低下させてしまいます。

改善法猫背を治す。
イスやクッションなどは姿勢矯正用のものを使うと良いかもしれません。
また、整体などを受ける

 

太れない原因:遺伝

体質は遺伝の影響が大きいもので
両親や祖父母が痩せていると子供もやせ型になることが多いようです。

 

太れない原因:病気や事故

病気やケガ、事故、手術の後遺症で太れなくなってしまうケースもあります。
特に胃を摘出手術した後は激やせする人も少なくありません。

 

体重減少の原因となる病気
糖尿病、バセドウ病 胃がん、肺がん、食道がん、大腸がん、肝がん、胆嚢がん、胆管がん、腎ガン、B型慢性肝炎、肝硬変、アジソン病、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、慢性膵炎、クローン病、吸収不良症候群、甲状腺機能亢進症、褐色細胞腫、肺結核、アルコール依存症、HIV。

 

改善法主治医や専門医を受診する

 

太れない原因:精神的な物

ストレスや悩みを抱えている時に激やせしてしまうことがあります。
強くストレスを感じると胃酸過多になってしまい胃腸の調子が悪くなって消化不良をおこしてしまい栄養をしっかりと吸収することができなくなることがあります。

痩せすぎの人で胃腸が弱い人の場合、ストレス太りはあまり見かけません。強いストレスがかかった場合には激やせをしてしまいます。

改善法リラックスをする時間を作る。

 

太れない原因:筋力低下

社会人になると学生時代とは違って運動不足になりがち!
でも、筋力が衰えると胃腸の働きが鈍り消化吸収率下がってしまいます。

改善法筋力をつける

 

太れない原因:睡眠不足

睡眠不足はお肌の大敵と言いますが
それだけじゃなく、太れない原因の場合もあります。

睡眠不足が続くと自律神経が乱れたり
成長ホルモンが減少したりするため
胃腸の働きが悪くなってしまいます。

改善法質のいい睡眠をしっかりとる
特に寝入りから3時間が大切!!!

 

まとめ

太れない原因として思い当たることはありましたか?
太れない原因を改善するために、まずは食事や運動など生活習慣を改善することから始めていきましょう!