太りたい人にはどんな酵素がいい?酵素を使って健康的に太ろう!

痩せすぎの人が太るためには

  1. 必要な量のエネルギー摂取
  2. 食べたエネルギーを吸収できる胃腸の働き
  3. エネルギーを体内で効率的に使うための栄養

この3つのうちどれが欠けても健康的に太ることができません。

 

でも、残念だけど
私たちのようにガリガリで痩せすぎの人が太れない場合、
胃腸の吸収力が低い場合が多いそうです。

 

胃腸の吸収力が低いといくら頑張ってたくさん食べても
あまり太ることができない…なんて事になってしまう可能性があります。

そこで胃腸の吸収力をサポートして健康的に太るために
酵素を利用することがおすすめです。

 

健康的に太るために酵素の働きを知ろう!

まず最初に酵素の種類は次の表のように大きく2つに分けることができます。

潜在酵素 生まれつき体内に存在する酵素
食物酵素 食べ物や飲み物で体内に取り込む酵素

生まれつき体内に存在する酵素(潜在酵素)について

潜在酵素のは消化酵素・代謝酵素があり、
体内に存在する量が生まれつき決まっていて
加齢とともに減ってしまいます。

また、消化酵素が足りない!という場面(ドカ食いや消化に良くないものを食べた時など)では
代謝酵素が消化酵素として使われてしまいます。

 

消化酵素

食べたり飲んだりした物を胃腸で消化吸収できるサイズまで分解する働きをします。
この酵素がないといくらたくさん食べてもエネルギーを体内に取り込みにくくなります。

代表的な酵素アミラーゼ 唾液に含まれる 炭水化物を分解する
ペプシン 胃液などに含まれる タンパク質を分解する
リパーゼ 肝臓や膵臓に含まれる 脂質を分解する

 

 

代謝酵素

  • 身体の内側で新陳代謝を活発にしてくれる
  • 免疫力・治癒力を強化する
  • 内臓機能やホルモンバランスを調整してくれる
  • 身体から毒素を排出するサポートをしてくれる

などの生命維持や健康や美容のサポートを吸収したエネルギーを使って行います。

 

 

食べ物や飲み物で体内に取り込む酵素(食物酵素)について

食べたり・飲んだりして体内に取り込む酵素で
消化酵素消化酵素と同じように消化吸収のサポートをしてくれます。

 

消化酵素と同じ働きをしてくれるので
元々体内にある消化酵素の節約や
ドカ食いや消化に悪いものを食べた時でも
代謝酵素が消化酵素として使われてしまうことを防いでくれます!

 

つまり…
酵素を取り込む

消化酵素のサポートをしてくれる

代謝酵素を消化酵素として使わなくてもいい

効率的に栄養素しっかり吸収できる!
健康や美容にいい効果が期待できる!

ということが期待できますよね?

 

 

太りたくても太れない人に酵素はおすすめ!

太りたくても太れない人の中には
食べた物や飲んだ物をしっかりと吸収できていない人が少なくありません。

 

つまり、頑張って食べても酵素が少ないために
消化吸収が十分にできていない可能性があります。

ひつじ汗

めちゃくちゃもったいない!!!

『でも、酵素ってダイエットで使われているよね?』
『酵素を摂ったら逆に痩せるんじゃないの?』
こんな風に疑問に感じるかもしれません

もしそんな疑問や不安がある場合には
【 酵素 太る 】でGoogle検索をしてみてみると
「酵素ダイエットをして逆に太った」というクチコミを多く見ることができると思います。

 

健康的に太るためには酵素を摂取して
効率的に消化吸収をサポートすることがおすすめです。

 

 

酵素を多く含む食品

酵素を摂るためにおすすめの食品は

  • 生野菜
  • 果物
  • 発酵食品 です。

 

種類 名前
果物 パイナップル・キウイフルーツ・バナナ・リンゴ・みかん・パパイヤ・柿・マンゴーなど
野菜 大根・ブロッコリー・きゅうり・小松菜・キャベツ・人参など
発酵食品 納豆・ヨーグルト・キムチ・ぬか漬け・ナチュラルチーズ・味噌・醤油など
会話ひつじ教える

食物酵素の多くは熱に弱い(だいたい53℃以上)ので加熱は絶対NGです!

 

 

酵素を効率的に摂るためには?

正直言ってなかなか食べ物から効率的に酵素を摂ることが難しい…かもしれません。
だって、熱に弱いから加熱ができないですよね?

 

キムチや納豆を炊き立てホッカホカご飯の上にのせて食べるのも避けた方が良いぐらいだそうですよ?

 

酵素を摂るため、太るため…といっても
ずっと生食ばかりはツライし、続かないですよね?

 

気持ち的にもラクで効率的に酵素を摂るには
酵素ドリンクやサプリもおすすめですよ!

 

 

無理をしたりストレスを感じないで
健康的で女性らしい体型に近づきましょう♪