太りたい瘦せすぎ女子にオススメ健康的に太る飲み物はこれ!牛乳やコーラは太るの?

 

健康的で女性らしいふっくらとした体型まで太りたいあなたは
普段どんな飲み物を飲んでいますか?

 

「毎日太ると言われている牛乳やコーラ、ジュースを飲んでいるのに太れない!!」
という風に思ったあなた。
もしかして、ヒエヒエに冷えた牛乳やジュース、コーラばかり飲んでいませんか?

 

飲み物だけで劇的に太れるという訳ではありませんが
せっかく食べる物に気をつけているなら
普段からよく飲んでいる飲み物を見直して効率的に体重を増やさないともったいない!

 

健康的で女性らしい体型になれるように太るためにおすすめの飲み物や太りにくい飲み物について紹介します。

 

太る飲み物はこれ!

太りたい!と強く思っている人の中には
『糖分がたくさんはいった飲み物を飲んでいれば太る!』と考えて
砂糖がたっぷり入ったジュースばかり飲んでいる人もいます。

 

たしかに、糖分を多く含んだ飲み物をたくさん飲んでいれば太る場合もありますが
なかには体重の変化がなく内臓脂肪だけがついてしまったり
体調不良になったり…という場合もあるので
ジュースばかり飲んで太るという考えはおすすめできません。

 

普段の飲み物を見直して太りやすい飲み物で健康的にガリガリ体型から卒業したいですよね!?

 

太る飲み物:フルーツジュース系

コップ1杯あたりのカロリー
オレンジジュース 76kcal
りんごジュース 77kal
グレープ(ブドウ)ジュース 94kcal

このようにフルーツジュースには果糖などの糖分が多く含まれているので
一般的には太りやすいと言われて、ダイエット中には飲まない方が良いと言われています。

高カロリーでビタミンも含まれているので
太るためには最適な飲み物かもしれませんが飲み過ぎには注意が必要です!

 

ジュースにが大量の液糖が含まれ、
飲むとすぐに吸収されるので一気に血糖値を上げて
糖尿病や高血圧などの生活習慣病のリスクが高まってしまうので
くれぐれも飲み過ぎには注意です!!

 

他にも果汁100%ジュースの場合に食物酵素の摂取を期待している場合には
残念ですが、市販されている果汁100%のジュースは製造過程で殺菌処理のため過熱されているので
熱に弱い酵素はなくなってしまいます。

 

POINT柑橘系のジュースには食欲抑制・脂肪燃焼の効果がうたわれているので
太りたい人は避けた方がいいですよ。
他にも胃腸の弱い人も胃の中を酸性に傾けてしまう可能性があるので避けた方が良いです。

 

太る飲み物:アルコール

お店で提供されるアルコールの1杯のカロリー
日本酒(1合):200kcal
梅酒:156kcal
生ビール(中ジョッキ1杯):145kcal
ワイン(ワイングラス1杯):90kcal
カシスオレンジ:125kcal

*あくまで参考数値です。量やカロリーは店によって異なります。

アルコールを飲むと太ると言われるように
カロリーが高く脂肪を蓄積しやすいものも多くあります。

それと同時にアルコールを飲む時には唐揚げなど
カロリーの高いおつまみも一緒に食べるので
どうしても太ってしまう…と言われますが

太りたくても太れない痩せている人は胃腸が弱いことが多く
唐揚げなどの高カロリーなものをたくさん食べたとしても
消化できずに排出されることが多く、

カロリーとして吸収できず、胃もたれをおこすことが多いです。

それに、アルコールの飲み過ぎは肝臓への負担が大きくなってしまうので
健康面を考えるとアルコールで太るのは避けて欲しいです。

 

太る飲み物:牛乳

牛乳コップ1杯(200ml)のカロリー

普通牛乳のカロリー:134kcal
濃厚牛乳のカロリー:146kcal
低脂肪乳のカロリー: 92kcal
脱脂乳のカロリー : 66kcal

私がイチオシする太る飲み物は牛乳です!
タンパク質やカルシウム、脂質、ビタミンなど多くの栄養素が含まれているので
健康的で女性らしい体を目指すなら良い飲み物だと思います。

カルシウムには脂肪を抑制する効果があるのですが、
それを差し引いても太りやすい飲み物と言えるのではないかと思います。

また、きれいに太るために見逃せないのが腸内環境!
牛乳のたんぱく質K-カゼインの分解物質「カゼイノグリコペプチド」は善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれるそうです。
きれいを作るには腸内環境はおろそかにできないですよね!

牛乳だけで飲むのは苦手な場合でも
牛乳はフルーツ牛乳やカフェオレ、きな粉牛乳など色んなアレンジで美味しく飲むことができます!
健康的で女性らしい体に太るために私のおすすめのアレンジはプロテインを混ぜることです。
就寝前の2、3時間前に飲むのがおすすめ!

ただし、牛乳の成分が体質に合わない人や飲み過ぎると下痢になってしまうので注意が必要です。

牛乳が合わない人は豆乳やアーモンドミルク・ライスミルクなどにプロテインを混ぜるのもおすすめ!

 

太るためには避けたい飲み物

健康的で女性らしくキレイに太りたい時にちょっと控えた方がいい飲み物があるので紹介します。

絶対に飲まない方が良いということではありませんが、
できるだけ控えた方がいい・頻繁には飲まない方がいい飲み物だと思います。

 

冷たい飲み物

普段何気なく飲んでいる冷たい飲み物。
暑い時には本当に美味しいですよね♪

でも、実は冷たい飲み物って、胃腸に大きな負担をかける飲み物なんです。
胃腸を冷やすと機能が低下してしまい
効率よく栄養素がとれなくなってしまいます。

 

健康的に太るためには
頻繁に冷たい飲み物を飲まないことがおすすめです!

どうしても冷たい飲み物が飲みたい!という時以外は
常温やホットの飲み物を飲んで胃腸のの機能を高めましょう!

 

グレープフルーツジュース

グレープフルーツに含まれる成分の

苦み成分ナリギン 抗酸化作用や血中脂肪酸の分解、免疫力アップ、食欲抑制などの働き
香り成分ヌートカトン・リモネン 体脂肪の燃焼を活発にする働き

この働きが太る邪魔をする可能性があります。

 

アメリカの研究ではグレープフルーツやグレープフルーツジュースを
毎日の食事に取り入れたところ体重が減少したという報告があります。
他にもカルフォルニア大学バークレー校や大阪大学でもラットを使った研究でも同様の報告があります。
参照:http://florida-grapefruit.jp/health/04.html

 

必ず飲まない方が良いという訳ではなく、グレープフルーツジュースには貧血を予防してくれたり、疲労回復などの嬉しい健康効果も期待できるそうです。
*グレープフルーツジュースは一部の薬との飲み合わせが悪いそうなので注意が必要です。

 

コーラなどの炭酸飲料

コーラなどの炭酸飲料は糖分がたくさん含まれているので
飲むと太るというイメージがありますが
食が細く太りたくても太れない痩せている人にとっては太りにくくなる飲み物です。

 

一般的に炭酸飲料はキンキンに冷やして飲みますが
上記したように冷えた飲み物は胃腸の機能を低下させてしまいます。

 

それに、コーラなどの炭酸飲料を飲むと
炭酸や糖分で満腹感を感じやすくなってしまい
食欲減退につながり、食事の量が減ってしまいます。

これでは健康的で女性らしくきれいに太ることはできませんよね?

 

まとめ 健康的で女性らしくキレイに太るためにおすすめの飲み物

まとめると健康的で女性らしくキレイに太るためにおすすめの飲み物は
牛乳+プロテイン(就寝前2、3時間前に飲む) です。

できるだけ避けたい飲み物は

  • 冷たい飲み物
  • グレープフルーツジュース
  • コーラなどの炭酸飲料

特に冷たい飲み物はおすすめできません。

 

太る基本は食べ物などから栄養を効率的に摂ることです。
飲み物だけで劇的に太ることはできませんが
健康的で女性らしくキレイに太りたい女性は
普段飲んでいる飲み物を見直すことがおすすめです。